NP後払いのメリット&デメリット

NP後払いのメリット

NP後払いは自分の欲しかった商品を、代金後払いですぐに手に入れることができる決済サービスです、そのメリットはこんなにいっぱいあります。

 

「自宅の近所にあるコンビニで支払うことができる」

NP後払いで買った商品の支払いは全国のいろいろなコンビニでできちゃいます。
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ/、ココストア、サークルKサンクス、スリーエフ、ミニストップなどなど。
もちろんここでご紹介した以外にも、NP後払いが利用できるコンビニはどんどん増えていますから、自分の住んでいる近くのコンビニでNP後払いを使えるかどうか分からない時は、ネットのNP後払いサイトにアクセスして確かめてみましょう。

 

「商品が到着してから代金を支払えるので安心してショッピングできる」

ネットショッピングサイトを見ているときに、これ絶対に欲しい〜!と思ったアイテムを見つけたけど、それが今まで利用したことがないショップだったとしたらちょっと心配ですよね。
とくに高価な海外ブランドなどを購入するときとか、会員登録が必要なショップでお買い物をするときなどは、せっかく代金を支払ってもなかなか商品が届かなかったり、名前や住所などの個人情報を知られてしまう可能性があります。

 

でも、NP後払いなら実際に商品を手に入れてから代金を支払うことができるので、無用なトラブルに巻き込まれて嫌な思いをすることがなくなります。

 

NP後払いのデメリット

「高額な商品の利用はできない」

NP後払いでのお買い物は(株)ネットプロテクションという決済代行サービスを行っている会社が、商品代金を立て替えてくれるサービスを利用することになります。
そのために、購入する商品があまりにも高額になる場合は、NP後払いを利用することができません、購入金額の上限は54,000円以内と決められているので、普段のお買い物には十分ですが、ちょっと大きなお買い物をするときには限度オーバーしてしまうことがあります。

 

また、はじめてNP後払いを利用するときには、購入金額の上限が低く制限される場合もありますから、利用実績を上げてから利用するのがおすすめですよ。

 

「NP後払いには手数料がかかる」

NP後払いで商品を購入するときには、商品代金と送料以外に所定の手数料が加算される場合があります、請求書が送られてきてびっくりする人も多いようなので、ショッピングするときには手数料の金額にも注意しておきましょう。

 

ネットショップによっては、NP後払い手数料を無料にしているところもありますから要チェックです。