万が一のトラブルにあった時は

NP後払いーこんな時はどうすればいい?

注文した商品は届いたのに請求書が届かない

ネットショップでのお買い物をするときには、NP後払いを指定していたはずなのに商品が届いてからなかなか請求書が送られてこないとき、支払い期限が近づいてきて不安に感じてしまうことがあります。
通常はNP後払いの審査が通ってから一週間くらいで、商品代金の請求書が送付されるはずですが、何かの都合で請求書が届かない場合があります。

 

これは連絡先のメールアドレスが間違っていたり、自宅の住居表示がなかったために配達することができなかったなどの原因が考えられますから、商品だけが届けられて請求書が届けられずにいる時には請求書を再発行してもらう手続きをしてください。

 

NP後払いの支払い期日をうっかり忘れてしまった

NP後払いの請求書が届いていたのに、つい支払いをするのを忘れてしまった、そんな時でも近所のコンビニやATMなどで支払うことができますから安心してください。
もしも手元に請求書がない場合でも、NP後払いのサイトにアクセスして問い合わせフォームに「請求書発送先の住所」,「お名前」,「NP後払いを申し込んだ時に発行されたお問い合わせ番号」を入力して連絡しましょう。

 

NP後払いを利用して購入した商品の請求書を再発行してもらえるので、届いたらすぐに支払いを完了しておけばNP後払いの利用を続けることができます。
NP後払いの支払いが完了するまで、一時的に利用を制限されることがありますから、できるだけ早く支払いを済ませておきましょう。

 

NP後払いのトラブル

NP後払いを利用するときには手数料がかかる

NP後払いでショッピング代金を後払いするときには、商品代金の他に所定の手数料がかかります。

 

高額なショッピングには向かない

NP後払いでショッピングする時には、商品代金の総額が54,000円以内になるようにしましょう、高価なブランド品は審査に通らない場合があります。

 

小額なお買い物でもNP後払いを利用することができないことがある

ネットショップでのお買い物が小額でも、他のショップでNP後払いで購入していて、その支払いが済んでいないときはNP後払いを利用することができないことがあります。

 

初めてNP後払いを利用するときには高額なショッピングができない

NP後払いには商品代金の総額が54,000円以内という制限がありますが、初めてNP後払いを利用するときにはそれよりも低く設定されてしまう場合がありますからご注意。